記事のアーカイブ

2017年08月29日 18:00
eWISのHPにコムギ種子からのRNA抽出法とRT-PCRの内部コントロールに関して報告しました。 https://shigen.nig.ac.jp/ewis/index.jsp S. Takumi, M. Okada, A. Michikawa, Y. Miki, R. Ohno and K. Yoshida (2017) High-quality RNA isolation from wheat immature grains. Wheat Information Service 124: eWIS124.2.     J.C.M. Iehisa and...
2017年08月12日 12:45
8月11日にクラウンプラザホテル神戸で、防疫遺伝学・植物遺伝学・栽培植物進化学研究室の同窓会を開催しました。 中村千春先生ご夫妻他、たくさんのOBOGが集まってくれました。              
2017年08月03日 13:52
今年は、4人の学生が、植物遺伝学研究室を選択してくれました。  
2017年05月03日 17:55
Matsuda R, Iehisa JCM, Sakaguchi K, Ohno R, Yoshida K, Takumi S (2017)  Global gene expression profiling related to temperature-sensitive growth abnormalities in interspecific crosses between tetraploid wheat and Aegilops tauschii.  PLoS ONE 12(5): e0176497....
2017年04月24日 17:49
Yoshioka M, Iehisa JCM, Ohno R, Kimura T, Enoki H, Nishimura S, et al. (2017)  Three dominant awnless genes in common wheat: Fine mapping, interaction and contribution to diversity in awn shape and length.  PLoS ONE 12(4): e0176148. https://doi.org/10.1371/journal.pone.0176148 The awn is...
2017年03月09日 22:00
4年生の皆さん、まさるさんお疲れ様でした。  
2017年03月09日 18:00
講演者:Julio Cesar Maseru Iehisa (Universidad Nacional de Asuncion, Paraguay) 演題:セリアック病患者に適したコムギの開発〜α-グリアジンの多様性およびプロラミンのサイレンシング〜 日時:3月9日(木)午後4時から 場所:B304 JSPSの外国人招聘研究者プログラムで滞在しているIehisaさんに、コムギの貯蔵タンパク質に関する研究成果について発表していただきました。 講演者:Julio Cesar Maseru Iehisa (Universidad Nacional de Asuncion,...
2017年03月07日 15:20
Quantitative trait locus analysis for spikelet shape-related traits in wild wheat progenitor Aegilops tauschii: Implications for intraspecific diversification and subspecies differentiation Quantitative trait locus analysis for spikelet shape-related traits in wild wheat progenitor Aegilops...
2016年12月09日 20:24
S. Saisho, S. Takumi and Y. Matsuoka (2016) Salt tolerance during germination and seedling growth of wild wheat Aegilops tauschii and its impact on the species range expansion Scientific Reports 6:38554.    S. Saisho, S. Takumi and Y. Matsuoka (2016) Salt tolerance during...
2016年12月05日 08:18
J.C.M. Iehisa, M. Okada, K. Sato and S. Takumi (2017) Detection of splicing variants in the leaf and spike transcripts of wild diploid wheat Aegilops tauschii and transmission of the splicing patterns to synthetic hexaploid wheat. Plant Gene 9: 6-12.    Alternative splicing produces...
アイテム: 11 - 20 / 42
<< 1 | 2 | 3 | 4 | 5 >>